Wurasi(うらしぃー)

知っているとちょっと生活が豊かになりそうなモノ・知識・サービス・お店を紹介

しくじり先生!紀里谷和明は映画会からもアウト!丸ちゃんも意外な人柄で…

   

8/3(月)は19時から「しくじり先生」の2時間スペシャルです。

個人的に大好きな番組なので先取りしてフィーチャーしてしまおうと思います。

暴言で失敗した先生としてゴルファー丸山茂樹と映画監督の紀里谷和明の2人が出演。

スポンサーリンク

スポンサーサイト

ふたりとも暴言で失敗

まずは丸ちゃんこと丸山茂樹

マルちゃんは暴言で失敗!?

一般的な印象は画像のように”いつも笑顔で朗らかな人”という感じではないでしょうか?

実際、僕はそんな印象を抱いていました。しかし、過去にはそうじゃなかった時もあるようで……

野次を飛ばしたギャラリーに対し「1000万くれてやるから打ってみろ!!」と恫喝したり、「くそ小便コースでなんかやってられるか!!!」とコースへの不満を爆発させたこともあるようです。

ことの詳細は放送を見るとして、なかなかのキレ具合には驚きますね。

マルちゃんの愛称で親しまれていた人とは思えないくらいですが、スポーツ選手というのは大きなプレッシャーとも戦っていることが多いものです。

ときには感情が爆発してしまうこともあるんでしょうね。

日本映画界にけんかを売った男 紀里谷和明

「映画なんか簡単」

こう言い放ってしまった紀里谷和明さんは「キャシャーン」を監督しましたが、上記の発言も手伝ってか総スカンを食らうはめに…。

しかし、評価が低いのは訳の分かんない批評家たちのせい、そういう奴らにはわからんという姿勢を貫く。

しくじり先生のスタジオには映画評論家も有村昆もいて、一悶着ありそうな雰囲気です。

「映画なんか尺が長いだけ」という紀里谷に対し「映画は尺が長いだけじゃない」、「監督はプラスの演出ばかり」と有村が返す場面も。

ただ、しくじり先生として出ているわけですから、最終的には自分が間違えていたという結論になっていくのでしょうね。

前回のMr.マリックの回も面白かったけど、今回もだいぶ面白そうで今から楽しみです!

スポンサーリンク

 - それは知らなかった, テレビ番組, 教養