Wurasi(うらしぃー)

知っているとちょっと生活が豊かになりそうなモノ・知識・サービス・お店を紹介

あげます・くださいが基本の物々交換サイトGsaleが使いやすくて笑ったwww

      2016/05/19

僕が子供のころ近所のイトーヨーカドーの出入口のところに掲示板のようなものがありました。

そこには”売ります・買います・譲ります・ください”といった内容の紙を貼り付けておくことができるようになっていました。

物々交換の掲示板ということですね。ネットが普及した今、物々交換やフリーマーケットができるサイトや掲示板が多数存在します。

しかし、どれもがイマイチな使い勝手。僕もいくつか利用したことがあるんですが、自分が参加したいトピックがどこにいったか分かりづらかったりすることが多かったんですね。

まぁ、こんなものかなぁと思っていたんですが、最近発見したサイトはかなり使い勝手がよくカユいところに手が届くといったかんじでかなり良かったです!

それがGsale.me ガレージセールです。

スポンサーリンク

スポンサーサイト

オークションサイトか通販サイトのような感じ

まず、パッと見て画像が目に飛び込んできます。

こういうのはオークションサイト・ECサイトによくあるパターンですが、ユーザー側としてはこれ以上わかりやすいインターフェイスはないのではないかと思います。

アプリもあってiOS、Android両方あるので、どちらのユーザーも使えます。

基本は物々交換

もちろん値段をつけて出品したり、それを買ったりもできるワケですが基本は”あげる・もらう”です。

単に「こんなん持ってるんだぜ!いいだろ!!」と見せびらかすだけの”自慢”というナゾ機能も…

物々交換サイトとしては豊富な絞り込み機能

gsaletop Gsaleの豊富な検索機能

画像の左をみると検索ウィンドウとカテゴリが設置されています。

通販サイトなどでは当たり前ですが、これまでのフリマサイト・物々交換サイトでは無かったので嬉しい機能です。

数々のポイント制度

Gsaleでは様々なポイントを貯めるうことができ、それを商品と交換したり出来ます。

運営が用意した商品と交換できるサンキューポイント

サンキューポイントはGsaleの運営は用意した賞品と交換することができるポイントです。

自分が出品したものに対し、欲しい人が「もらう」ボタンを押します。

「もらう」ボタンを押した人が多いほど、サンキューポイントが多く貰えます。ちなみに1人10ポイントで、交換できる賞品はゲーム・家電・高級食品などさまざま。

交換商品は一定の期間で変わります。

貰いたい商品があるときに使うポイント「モラーウ」

ほしい品物があったら「もらう」ボタンを押すとその商品をもらう権利が与えられます。(必ずもらえるかは分かりません。出品者が抽選します)

「もらう」ボタンを押すのに必要なポイントがモラーウです。

実にいろいろな方法で手に入れることができますが、おもに管理画面にログインしたり買ったりすることで手に入ります。

ガレージセールのモラーウ解説

いろんなサービスがあるんで最初は戸惑うかもしれませんが、使い始めちゃえば何てことないです。

こちらのサイトでは使い方をまとめたレポートの配布もしているようです。

何かいらないものがあったらGsale.me ガレージセールに出してみるのもいいんじゃないでしょうか?

覗いてみると掘り出し物も出品されているかもしれませんよ。

スポンサーリンク

 - それは知らなかった, アプリ, ネットサービス