Wurasi(うらしぃー)

知っているとちょっと生活が豊かになりそうなモノ・知識・サービス・お店を紹介

千葉の連続ひったくり犯の顔が公開!!街中の監視カメラが大活躍!

   

千葉連続ひったくり事件の犯人画像

千葉県松戸市で発生している連続ひったくり事件。

情報の提供を呼びかけるため千葉県警がついに犯人の映像を公開しました。

映像を見たい方は記事の一番下にあります。

スポンサーリンク

スポンサーサイト

連続ひったくり犯の特徴

映像からみるとひったくり犯は”MORT”と書かれた帽子を着用。背は標準くらい(170cmくらい?)、細身なほうだと思います。

動画は6月26日のものですが、犯人が狙ったのは86歳の女性。

女性はバッグを奪われた際に転倒して、腕と脚を骨折してしまう大怪我を負いました。

買い物が終わったところを30分かけて尾行し、ひったくれるタイミングを探し犯行に及んだということですから、かなり計画的ですよね。

映像では犯行後に奪ったもの持ちながらそそくさと足早に歩く犯人の姿が写されています。

こういう事件って夜の人気(ひとけ)のないところで行われるものだと勝手に思い込んでいたのですが、人通りがなければ昼でも起こりうるんですよね。

同様の事件が他に2件あるということで松戸市の方はとくに気をつけてほしいなと思います。

街中の監視カメラは防犯上役に立っている!

こういった事件が多くなっていることから、街中に監視カメラを設置している自治体は増えています。

有名なところでは川崎とかですかね。

今回の千葉の事件でも、犯人が30分尾行してから犯行に及んだことがわかっているということは、それまでの姿が監視カメラにバッチリ写っていたということでしょう。

こうしたことから、路上で起きる事件の真相を究明するために街中の監視カメラが役に立っているということが分かります。

千葉県連続ひったくり犯人の映像

やはり帽子をかぶっているせいか、顔はよく分かりません。

いつもこういった格好をしているとは限りませんが、松戸市内に住む方は雰囲気の似た人を見かけたら注意したほうが良さそうです。

また、人気のないトコロや道はさけ、後ろを警戒することを忘れずに!

 

スポンサーリンク

 - ニュース, 事件