Wurasi(うらしぃー)

知っているとちょっと生活が豊かになりそうなモノ・知識・サービス・お店を紹介

絞扼性イレウスの症状や原因は?オダギリジョー次男をおそった病気の正体

   

オダギリジョーと香椎由宇

オダギリジョーさんと香椎由宇さんの次男(1歳)が急死したというニュースが飛び込んできました。

死因は絞扼性イレウス(こうやくせいイレウス)ということですが、果たしてどのような病気なのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーサイト

絞扼性イレウスとは?

症状

腸が何らかの原因でしめつけられ、血流が通わなくなってしまう状態をイレウスという。

血が通わなくなると、その部分が壊死してしまう(腐ってしまう)ため、早急に発見することが重要となる。

イレウス=腸閉塞ということになると思います。

原因

原因らしい原因というのはなく、”なんらか”の原因で突然発症する病気のようです。

複数のサイトを回ってみたんですが、すべて”何らかの原因”という文言を使っていました。

きっちり原因があれば対処の仕様があるというものですが、突然なってしまうのでは対応がおくれることも多そうですよね。

対処

絞扼性イレウスは発見できさえすれば手術で対処することが可能であり、手術の難易度もそれほど高いものではないということです。

とにかく診断と発見が初期段階で出来ればコワイ病気ではないということですね。それが難しいのかもしれませんが……

幼い子供がなくなるツラさ

子供が亡くなったというのはニュースで聞くだけでも痛ましいものですが

それが自分の子供で、生まれたばかりとなるとその気持ちは察するに余りあリます。

オダギリさん、香椎さんは芸能人、俳優という職業柄かなしくても人前に出なければいけないでしょうし、あまり暗い表情も見せることもできないのではと思います。

一般人のボクからしたら想像もできないし、かなりツライことだと思いますが残された長男を立派に育てていってもらいたいと思います。

スポンサーリンク

 - ニュース, 未分類, 訃報 , , , ,