Wurasi(うらしぃー)

知っているとちょっと生活が豊かになりそうなモノ・知識・サービス・お店を紹介

リューグーレザーズのジャケットは安かろう悪かろうなのか?実際買って検証してみた

   

安く購入できるレザージャケットの店といえばココ!と言うくらい一部では有名なのが「リューグーレザーズ」です。

しかしその安さから革の質や縫製の良し悪しなど、品質を不安視するような声も聞かれます。

だから買ってみたんですよ。

ライダースには丈が短めで動きやすいよう身幅や腕が太めに作られているアメリカタイプ(通称アメジャン)と着丈が長く、身幅などもアメジャンに比べれば細いイギリスタイプ(通称ロンジャン)があります。

あとは前の合わせがダブルブレストかシングルかで印象が変わりますね。

ボクが購入したのはロンジャンと言われるタイプのもののシングルです。

 

それでは本当に品質が悪いのかを細部の画像を見ながら確認してみましょう。

スポンサーサイト

リューグーのライダースを買ってみたあとに撮ってみた

まずは全体画像……なんですが完全にピントがボケている。

まぁ全体を見たところで細かい部分はわからないから次に行ってみましょう。

リューグーレザーズのシングルライダース│ロンジャンタイプ

気をとり直して、襟の部分です。はっきりいってボクには革の質が悪いようには感じません。

縫製もしっかりしている印象です。いまはネットで情報が共有できる時代ですので

安かろう悪かろうではアッという間に売れなくなってしまうでしょう。なのでその辺には気を使っているんじゃないでしょうか?

 

シングルライダースの襟口

「革の厚みが無くてペラペラ」という評価をネット上で見かけるのですが、ガチのバイク乗りの人以外は気にならないレベルでしょう。

バイク転倒のさいに身を守ることを考えて着用するなら薄いといえるかもしれませんが、街着では十分なほどの厚みです。

ただ、ボクは3年前くらいにダブルのライダースもリューグーで買ったことがあるのですが、そちらは結構ペラペラでした。

裏地が厚みのあるものだったので、その分タイトに見せるため革の薄さを調整していたと考えることも出来ますが、ここ数年で品質が改善されたのかもしれません。

今回のシングルとの違いはバッファロー革であったことです。シングルライダースの方はカウハイドなので、その違いもあるのかもしれませんね。

シングルライダースのボディ部分

続いてはボディ部分の接写です。画像中央の少し上に確認できますが、最初っから横ジワが入っていました。

どうせ着ていくうちにシワは入ってきますしボクは気にしないですが、気になる人は気になってしまうかもなと思います。

襟元につづき革の質に関しては問題ないと思います。街着にするには十分。シングルライダースの裏地

ライナー(裏地)です。唯一ここがものすごく安っぽいと感じます。

もう、見た瞬間「やっす!」と思うでしょうね。もうモロにポリエステル丸出しです。

脱いだときに安い革ジャンだとバレてしまうでしょうが関係ありません。ボクはライナーを犠牲にして安さを選んだのです。

ちなみに前をあけて着ていても、この赤が見えることはほぼありませんので、どうという事はないなと思ってます。

内ポケットついてますが、使ってないですね。

着た感想とまとめ

ボクは身長が168cmなのですが、肩幅が48cmあるという変則体型なのでLLを買いリメイクに出しました。(ここで紹介した画像はもちろんリメイク前のものです)

身幅、着丈、腕幅を直して3万くらいでした。

2万でかった物を3万かけて直して着る、というのは信じられないという人もいます。(うちの母ですが…)

同じロンジャンなら666やルイスレザーズで買うという選択もあるでしょう。

もちろん666やルイスレザーズで自分の体にピッタリ来るものがあれば、そして価格に見合う品質であると自分が判断したならば、そっちを買っても良いでしょう。

しかしボクはその2店に試着しに行って、どうにも納得できなかったのでリューグーで買って直して着る、という選択をしたまでです。

お直し代を入れて5万ちょいですので、価格的にも品質的にも納得してきています。

アナタがなにを優先して買うかはアナタ次第です。リューグー以外にも安くレザージャケットを売っているところはありますので、そちらを検討してみるのもいいでしょう。

ボクは価格と品質とサイズ感を考慮した結果、こんな感じに落ち着きました。

真冬にライダースを着るにはちょっとキツイかもしれませんが、みなさんも良い革ジャンライフを送ってください!

スポンサーリンク

 - ファッション ,