Wurasi(うらしぃー)

知っているとちょっと生活が豊かになりそうなモノ・知識・サービス・お店を紹介

好きな色を選ぶだけであなたの心は丸ハダカ?色による性格診断

      2015/04/05

色々レンジャー

誰にでも好きな色、嫌いな色というのはあると思います。

絵を描く時についつい使ってしまう色や、洋服選びのとき思わず買ってしまう色などは結構かたよったりしませんか?

今日はえらぶ色からその人の性格を割り出す方法を紹介してみようと思います。

スポンサーリンク

スポンサーサイト

8種の色で性格まるわかりなのだそうな

これはスイスの心理学者マックス・ルッシャーが実施したカラーテストで、8つの色の中から好きな色、嫌いな色を選択します。

赤・黄・青・緑・紫・茶・黒・グレー

ちなみに好きな色は願望や欲求、嫌いな色は過去の経験をあらわします

赤を選んだ人

赤を好きな色に上げた人は上昇志向が強く、野心家。積極的に行動を起こせる人で仕事も趣味もバリバリこなしますが、熱くなりすぎると人との衝突が増えるので注意!

赤を嫌いな色に選んだ人

自分の努力が報われていないと感じることはありませんか?挫折感や無力感を感じている可能性が高いです。

黄色を選んだ人

黄色が好きな人は常に変化を求め、そのためなら勉強や努力をいくらでも出来る人です。ただ突っ走りすぎて周囲に馴染めなくなることがあるのでその点は注意しましょう。

黄色が嫌いな人

いまの生活に希望が持てていなかったり、過去に夢を喪失した事があるのでは?

青を選んだ人

ものごとに冷静に対処できるひとで、周囲との信頼関係を築きやすく、礼儀を重んじます。青が好きな人が気をつけることは周囲に気を使いすぎて、消極的になってしまうことです。

青が嫌いな人

自分はこの世の中で一番不幸だと感じています。過去にあった出来事から不幸の原因を探しがちです。

緑が好きな人

我慢強く、堅実なものの考え方をする人が多いようです。男性限定でいうと、話におもしろみのない人が多いと言われています。

緑が嫌いな人

自分が認められないのは、まわりの人の目がフシアナだと感じています。もういちど自分の置かれた環境を見なおしてみましょう。

紫色が好きな人

感受性が強く、繊細な人。想像力豊かでロマンチストといった感じですが、複雑な性格をあらわす色でもあります。

紫が嫌いな人

孤独感や疎外感を感じていたり、過去にそういった状況に置かれたことはないでしょうか?周囲に反感をもっているのでは?

茶色が好きな人

茶色が好きな人は協調性があり、社交的。ただし自分の意見を曲げない頑固な一面も。

茶色が嫌いな人

みんなに認めてもらいたい、目立ちたいと考えています。

黒が好きな人

うまくいかない、思うようにならない現状を打破する努力ができる人。その反面、飽きっぽかったり、もったいぶった態度を見せる一面もあります。

黒が嫌いな人

すべてに対して否定的で、自分の考え以外を排除したいと考えている。

グレーが好きな人

マイペースで典型的な「我が道を行く」タイプ。優柔不断、自己中心的になりやすいので注意しましょう。

グレーが嫌いな人

毎日変化がなく、刺激がほしいと感じているはず。いつもと違うことをやってみるといいでしょう。

まとめ

さて、あなたの性格スバリあたっていたでしょうか?僕の場合好きな色は黒、嫌いな色は茶色だったのですが、なかなか的を得ていたと思います。

ただ、どれも状況によってはだれにでも当てはまるような……と思ったり思わなかったり。

スポンサーリンク

 - それは知らなかった, 教養