Wurasi(うらしぃー)

知っているとちょっと生活が豊かになりそうなモノ・知識・サービス・お店を紹介

スマホとは違う……PCでシャドウバースやってみ?初心者でもサクサク進める方法

      2016/11/07

カードゲームアプリシャドウバース

最近ではCMなどでもお馴染みのカードゲームアプリ(PCでもできるけど…)「シャドウバース(Cygames)」通称シャドバをはじめてPCで始めてみました。

電通のステマがバレたりだなんだといった騒動(?)などもあったようですが、プレイする方としては楽しければOKなのです。

普段カードゲームをやらない人も最初から楽しむ方法(攻略法?)があるので、ゲームの紹介とともにその方法を載っけてみようと思います。

スマホのチマチマした画面でやるより、家ではPCでやったほうが断然たのしめますね。

PCサイト→シャドウバース

スポンサーサイト

リセマラの成功基準はサタンを引くか、レジェンド3枚+ゴールド2枚

ゲームをスタートダッシュかけて楽しむには強いカードを引くこと。

大抵のゲームには最初からガチャのようなものを数回引ける特典がついてきます。

つまりガチャを回して目当てのカードが引けなかったら、リセマラ(リセットマラソン)をして引けるまでインストールとアンインストールをくり返すことです。

サタンを引ければオールオッケー!

どんなカードゲームにも使用するカードのランクが設定されているものですよね。

シャドウバースでは弱い方から順にブロンズレア・シルバーレア・ゴールドレア・レジェンドと呼んでいます。

で、最初っからゲームをサクサク進めたい場合はレジェンドの「サタン」を引き当てるのがいいです。

シャドウバース最凶カード「サタン」

サタンは場に出すことで、自分のカードデッキをサタン専用の「アポカリプスデッキ」に替えます。

これが反則級に強いんですね(「進化」というシステムでさらに強化も可能)。

サタンが最凶な理由は他にもありまして……このゲーム、主人公が7人いるんですが使えるカードがそれぞれ違うんですね。

各キャラの特色に合わせたデッキ構成になるわけなんですが、サタンはニュートラルといってどのキャラのデッキにも組み込めるカードなんです。

どのキャラでも使えるというのはたいへん扱いやすくて良いのです。

ストーリーモードでは主人公7人分のシナリオが用意されているので、ゲーム全体が進めやすいということになります。

サタンが引けなくてもレジェンド3枚とゴールドレアが2枚引ければ良い

サタンを1枚引ければOKと書きましたが、こちらのほうが可能性としては断然高く、リセマラを何回もやらなくても済みます。

シャドウバースでは、どんなカードも「生成」することが出来ます。生成にはレッドエーテルというものが必要になってきます。

レッドエーテルを手に入れるためには、いらないカードを「分解」するか課金するかです。

ゲーム始めたばっかで課金というのも嫌だと思いますので、「分解」する方法を取りましょう。

サタンを生成するために必要なレッドエーテルは3500ですが、レジェンドを分解すると1000、ゴールドレアを分解すると250のレッドエーテルがてにはいります。

レジェンド3枚とゴールド2枚を分解すればレッドエーテルがちょうど3500手に入るので、サタンを生成できるというわけです。

これでストーリーモードを飽きずに比較的サクサク進めることが出来ます。

PCでもプレイ可能になった

シャドバはスマホ・タブレットでプレイできますが、PCでもプレイ可能になりました。

家にいるときやネットカフェ、職場などでプレイするときはデカイ画面でやったほうが楽しめそうですよね。

もちろんデータは引き継げます。

PCサイト→シャドウバース

 

主人公7人を紹介

軽くゲーム内容にも触れておこうと思います。

イラスト(グラフィック)がキレイなことと、キャラボイスに有名な声優さんを使っていて、そういった意味でも人気があるようですね。

しかもボイスはかなり多めに使われているので、ゲームをあまりしない僕でも「なんか豪華だなぁ」と思ったほどでした。

アリサ

シャドウバース アリス

クラス:エルフ

C.V 優木かな

恐らく一番左にいることから、多くの人が最初にプレイすることになるキャラだと思います。

そして、ストーリーを進めやすくもあると思います。

さらわれた親友ロザリア(C.Vゆかな)を助け出すために旅に出るという王道ストーリーです。

エリカ

シャドウバース エリカ

クラス:ロイヤル

C.V 石上静香

普段はお姫様に使えるメイドですが、剣もってます(笑)

封印されていたはずのヴァンパイアであるユリアスが復活したとの情報を得て、調査に向かうものの善戦むなしくユリアスに敗北。

どうやらユリアスはお姫様のいる城に向かった様子。早くあとを追いかけなければ……!というところからアリサの物語は始まります。

イザベル

シャドウバース イザベラ

クラス:ウィッチ

C.V 佐倉薫

イザベルは死者蘇生を実現するための研究をしている研究者。

亡き恋人への思いが忘れられず、復活のため研究を続けるがなかなか成果はあがらず……

そんな彼女にイリスから有力(そう)な情報がもたらされる。一縷の望みにかけて旅(?)にでるイザベルだが…!?

ローウェン

ローウェンドラグスピア

クラス:ドラゴン

C.V 杉田智和

かつては王国の騎士団長をつとめていたローウェンだが、彼にはどうしても拭い去れない過去があった。

1人で抱え込み、誰にも話すことはないが誰かを救えなかったことがある様子。

彼は誰のことを救うことができなかったのか?「俺には誰も救えない」とつぶやく彼の行く末は?

ルナ

シャドウバース ルナ

クラス:ネクロマンサー

C.V 小倉唯

ネクロマンサーというクラス名の通り、死者を利用してバトルを進めていく戦略を取ります。

戦略的に中級者から上級者用のキャラと言うポジションかもしれませんね。

ちなみに彼女の後ろにいるのは”パパ”と”ママ”ということですが……まぁ死んでますよね。

でも彼女にとっては声も聞こえているし、生きています。パパとママが楽しんでくれるよう”お友達”を作りに旅に出かけます。

お友達って生きてるやつだと思います?それとも……

ユリアス

シャドウバースのユリウス

クラス:ヴァンパイア

C.V 諏訪部順一

エリカの仕える王国の王に敗れ、封印されたユリアス。

封印が解かれ、目覚めてみれば世界は様変わりしていた。さて、どうしたものか…という具合にユリアスのストーリーは始まります。

バトルではヴァンパイアのクラス特有の方法で戦略を立てていきます。

自分のカードで自分の体力を削ることで真価が発揮できるというようなM仕様となっております。

体力の削り方に気をつけておかないと相手の攻撃で撃沈なんてことも。

イリス

シャドウバースのイリス

クラス:ビショップ

C.V 井上喜久子

なんとこの方、記憶喪失です。

記憶喪失になって生きていけるような世界ではなさそうなのですが、そこは主人公補正がバリバリです。

当然、自らは何者なのか?なにをなすべきなのか?という事を解き明かしていくようなストーリーとなります。

カードバトルにおいてはとにかくガマンと言った印象。防御に防御を重ね、溜めたところで一気に攻撃と言った印象です。

うまく戦闘を運ばないと我慢が限界に来てゲームオーバーなんてことにもなります。

チュートリアルが充実しているのでカードゲーム初心者もチャレンジしてみては?

それぞれのキャラで戦闘の運び方が違うので一人ひとり丁寧なチュートリアルが用意されています。

僕のようなカードゲーム初心者にもわかりやすい仕様となっております。

やり込んでいくとデッキが似たり寄ったりになってしまう感じですが、ストーリーモード以外にもランク戦があったり、友人、知人、赤の他人と対戦できるモードもありますので結構遊べます。

そして無課金でもかなり遊べるのはカードゲームとしては結構めずらしい印象。

無料でもかなり遊べるので、ちょろっとプレイしてみてもいいかなと思います。

アプリの方はだいぶダウンロードされているようなので、DMMのブラウザ版を紹介しておきます。

PCサイト→シャドウバース

スポンサーリンク

 - アプリ, ネットサービス